2021.10.08

【北欧家具×キッチン】北欧インテリアのキッチンを作るポイントや具体的な方法をご紹介!

CREATE : 2021.10.08 UPDATE : 2022.02.07

 

近年、お家で過ごす時間が長くなっていることから、キッチンに立つ時間も長くなっていませんか?

 

毎日使うキッチンが、北欧風キッチンのようにおしゃれ空間になったら気分が上がりますよね♪

 

今回は、近年人気を集めている北欧インテリアを取り入れた、北欧テイストのキッチンを作る上で、

押さえておきたいポイントや具体的な方法をご紹介します!

 

おしゃれなキッチンに興味がある人は、ぜひ最後までご覧になってください!

 

北欧テイストにするためのポイント

ベースカラーを明るい色味にする

 

北欧テイストにするには、キッチン全体のベースカラーを白やベージュ、グレーなどの明るい色味にすることがおすすめです!

 

北欧の人々は、冬に室内で過ごす時間が長いため、室内でも気持ちを明るくして過ごすことをとても大切にしています。

そのため、部屋の大部分を占める壁や床、家具などに明るいカラーを取り入れ、室内空間が暗くならないような工夫をしています。

 

キッチンも同様、ベースカラーに明るい色を使って、差し色でナチュラルカラーやパッと目を引くアクセントカラーを取り入れているキッチンはよく見かけます!

 

空間全体の雰囲気を明るくすることは、北欧テイストに近づくためには意識しておくと良いポイントだと思います!

 

自然の温もりを感じる素材を取り入れる

 

雄大な自然が広がる北欧地域は、いつでも自然の温もりを感じていたいという、自然を大切に思う文化が根付いています。

 

その文化は室内空間にも反映されており、天然木素材を使った木製家具を置いたり、壁や床に無垢材を使用したりなど、ナチュラル空間に仕上げることで、北欧テイストに近づけることができます。

 

キッチンにも、自然を感じるような家具・インテリアを置くことで、簡単に北欧テイストの雰囲気を出すことができると思います!

 

北欧テイストのキッチンにする具体的な方法

壁や床、キッチン家具に明るい色味や木目調の柄を取り入れる

 

先述したように、北欧テイストに仕上げるには全体カラーを明るくしたり、ぬくもりを感じる空間にする必要があります。

 

壁の色は、白やベージュなどの明るいカラーを使って、床やキッチン家具に自然のぬくもりを感じる木目調を取り入れると、定番の北欧テイストのキッチンを作り上げることができます。

 

もっとおしゃれなキッチンにしたい場合は、壁をレンガ調やタイル柄にすると北欧風カフェのような雰囲気が作れます。

 

賃貸アパート・マンションでリフォームが難しい人でも、最近では簡単に剥がせる壁、床のリメイクシートもあります。

本物かと思わせるような高品質なものもあるので、試しに使ってみるのも良いと思います!

 

観葉植物を置く

 

キッチンに観葉植物を置くことで、ナチュラル感のある癒しの北欧テイストキッチンを作ることができます。

 

見た目的にも爽やかでリラックスできますし、植物は空気を綺麗にしてくれる作用もあるため、快適なキッチン空間にするために置いておくとメリットはあると思います!

 

木製の調理器具や雑貨ともマッチするので、あえて見せる収納でそれらと一緒に並べてみても、とてもおしゃれですね!

 

おしゃれな照明器具を設置する

 

北欧地域の人々は、暗い室内を明るく照らす、照明器具にも強いこだわりを持っています。

そのため、見た目もおしゃれで、デザイン性に優れている間接照明を使って室内を灯して、雰囲気の良い空間を作っています。

 

キッチンに北欧風のおしゃれな照明を取り付ければ、夜でもおしゃれに手元を照らすことができて、

料理を作るのも楽しくなる素敵な北欧キッチンに早変わりです。

 

蛍光灯とは違った、温かみのある灯りはどこかホッと癒されて、ついついキッチンに長居してしまうかもしれませんね。

 

北欧柄のキッチン雑貨、食器を置く

 

北欧柄と言われる、自然をモチーフにしたデザインや幾何学模様をしたインテリア・キッチン雑貨や小物を置くことで、とってもおしゃれで可愛らしい雰囲気の北欧キッチンになります。

 

カラフルなキッチンマットやキッチンクロスを敷けば、良いアクセントにもなり、華やかさもプラスしてくれる役割を果たしてくれます。

 

北欧柄のコップ、お皿などの食器類を、食器棚から見えるように置いておくと、見た目から可愛い北欧キッチンになりますね。

 

北欧キッチンのインテリアコーディネート例

 

ベースカラーを白色、床や天井を木目調のデザインにして、全体的に柔らかくナチュラルにまとめた北欧キッチンです。

 

グレーのレンガ風のポイントクロスが、キッチン全体の色味のバランスを崩すことなく、明るさを意識した北欧テイストの雰囲気をより高めています。

 

大きい割合を占めている天井と床が、木目調であるため、植物を置いたり、木製のアイテムたちも空間に馴染み、

良いアクセントになっていますね!

 

 

 

天井の木目調アクセントクロスとカウンターに置かれた大きめの植物が、キッチン全体をナチュラルな北欧空間に仕上げているコーディネート例です。

 

吊るされているスタイリッシュな北欧のペンダントライトが、キッチン空間を大人っぽくシックな印象にする良い役割を果たしています。

 

室内が暗くなっても、大きなペンダントライトでおしゃれにカウンターを照らせば、良い雰囲気で過ごせそうな素敵なキッチンですね!

 

 

 

ライトブルーのタイル壁に、重厚感のある木製棚とヘリンボーン柄の床が、おしゃれでフェミニンな雰囲気を醸し出す北欧キッチンに仕上げています。

 

鮮やかなブルーの北欧チェア、黄色のクローバー柄のキッチンマットなど、要所要所に散りばめられている北欧インテリアたちが、キッチン全体の鮮やかさをより一層高めています。

 

いつまでも立っていたいと思わせるような、可愛らしいキッチンです!

 

 

以上、北欧テイストのキッチンに仕上げるための具体的な方法についてご紹介しました!

今回の記事も参考にしながら、こだわりの詰まったお気に入りの北欧キッチンを作ってみてください!

 

 

# 北欧インテリア

新着記事